川崎F vs G大阪

はじめまして!

今回のブログは企画営業部の山崎が担当します。
記念すべき初投稿で何書こうか迷ったんですが、自分の趣味の一つであるサッカーについて書こうと思います。

サッカーの良いところは、人それぞれ色んな楽しみ方が出来るところだと思います。
やはりプレーするのが一番ですが、観戦したり、語ったり、読んだり。
それが世界中でサッカーが愛される理由なんだと思います。

さて、そんなわけで先日4人の友人達とナビスコ杯準決勝の川崎フロンターレvsガンバ大阪の試合を観戦してきました。todo

観戦日和というには少し肌寒いくらいの等々力陸上でキックオフ(ボクは相変わらず半袖でしたが。。。)

試合内容をかいつまんで要約すると、立ち上がりは川崎が押し込む展開で先制→前半終了間際にG大阪が立て続けに得点で逆転。→後半は一進一退の展開が続くも、2試合トータルで多くの得点を挙げたG大阪が決勝に駒を進めました。

圧倒的に支配している時に1点しか取れなかった川崎に対して、ノッてる時に立て続けに点を重ねたG大阪を比べると、やっぱり自分たちの時間帯に実際の数字としてどのくらいアドバンテージを作れるか?
それが重要なんだと思いました。

そんなわけで決勝進出を逃した川崎の選手たちはションボリでした。

fron1

中村憲剛選手

fron2

稲本潤一選手

fronta

最後にマスコットのフロン太くん

ナビスコの敗退が決まったフロンターレですが、リーグ戦はいい位置につけているので、期待ですね。

ではでは

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中