ミュンヘン散歩

佐竹です。
週末にミュンヘンを散策してきました。
まずは電車を乗り継いでミュンヘン市内へ行きましたが、いきなり切符の買い方が分からず大苦戦、小さい駅だった為か切符が売ってない。
とりあえず電車に乗り、社内にいたご婦人にカタコト英語で聞いてみましたが、納得のいく回答は得られず、ルールが分からないまま乗り換え駅に着いてしまいました。
降りたところで、若い女性(女子大生風)に『エクスキューズミー!』と話しかけて聞いてみたところ、親切に教えてくれて無事に一日乗車券を買うことができました。ありがとうございます!
(ダンケシェーンと言えず、サンキュー!と言ってしまったことが心残りです)
Image-1
ミュンヘン市内を散策、ショッピングを楽しんだ後、FCバイエルン・ミュンヘンの本拠地である アリアンツ・アレーナ(Allianz Arena)へ。
フレットマニング(Fröttmaning)」駅で下車、スタジアムへと進みます。
時間があったので、周辺の露店でビールを買いバイエルンサポーターを観察。
皆さんしっかりとサポーターグッズ、ゲームシャツを身につけて、雰囲気は日本のJリーグと同様でした。
Image-2
開場時間になり、スタジアムの中へ。
『おお、これがバイエルンミュンヘンの本拠地かぁ』と暫く着席したまま隅々まで眺めます。

IMG_4867
2006年ドイツW杯会場にもなった7万人収容のサッカー専用スタジアムはホンモノ感が出ていて迫力があります。
気になったのは試合開始2時間前からずっと作動しっぱなしのスプリンクラー、そんなに水撒きます?田んぼになりません?ってくらい撒いてました。
試合は4-0でバイエルンミュンヘンの勝ち。
相手のシュトゥットガルトも鋭いカウンターを繰り出したり、悪いサッカーはしていないように見えましたが、ライン高く圧倒的にボールを保持して執拗にサイドからエグってくるバイエルンに相手に実力通りやられてしまった格好でした。
バイエルンサポーターは楽しいだろうな、毎週圧倒的に勝ち続けるんだもの、、、と羨ましく思いました。
Image-3
けれど、、、やっぱり愛する横浜F・マリノスの方が良いなと、バイエルンミュンヘングッズは一切買わず、帰宅の途についたのでした。
お読みいただきありがとうございます。
佐竹
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中