台湾食べある記

営業部の富澤です。

3月に入りようやく暖かくなってきましたが、花粉も飛び始めていますね。

私も花粉症のためこの季節はとても辛いのですが、日本のお隣台湾は杉がないため、

この時期でもとっても快適に過ごせるとのことです。

というわけで先日台湾に行ってきましたので、おいしかったもののご紹介です。

まずは定番の魯肉飯!

たまたま通りがかったところ行列しており気になって入ってみたのですが、こちらの

金仙魯肉飯さんはとても有名な店だったようです。

写真 4.jpg

このとき食べたのは魯肉飯、煮卵、青菜炒めでした。写真 5.jpg

八角ががっつり効いているものの、程よい甘さと塩気で絶妙なお味です。

注文の仕方がわからず戸惑っていたら、相席していた台湾の方が親切に教えてくれました。

旅行中はこういう優しさがしみますよね~。謝謝!

 

続いては迪化街にあります林合発油飯粿店さんです。こちらの名物は中華おこわ。写真 1.jpg

気分のアガるパッケージの中身は

写真 2.jpg

こんな感じです。このときは鳥焼もつけたので大ボリューム!でしたが

ガッツリ味でお箸が進み、一気に食べてしまいました。

最後は弊社の久田に教えてもらいました阿宗麺線さん。

写真 3.jpg

カツオだしのきいたスープにやわやわに煮込んだ麺がたっぷり入っています。

パクチーとカツオの香りが強烈なのですが、味付けは濃くないのでスルスルと食べてしまいました。

写真 8.jpg

こちらは帰国後にセブンイレブンで見つけた麺線です。

これもおいしいですよ~。

台湾は初めてでしたが、とにかくご飯がうまい!そして安い!人も優しく、

 

ぜひまた行きたい国ですね~。

ではまた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中